善通寺に親しむ

善通寺仏画教室

ご案内

仏画教室

総本山善通寺では、仏さま、あるいは仏教的な内容の絵画を描く「仏画」を学ぶ教室を開いています。 仏画を描くことは、線1本1本の中に仏さまを観て、自身の心を見つめ直す行為でもあります。日本に仏教が伝来して1000年を越える歳月が過ぎていますが、この長い時間の中、仏さまは人々の喜怒哀楽をじっと見つめてきたことでしょう。仏さまを描くことは、その歴史をひもとき、そしてお教えを学ぶ事ことにもつながります。

仏さまを描く目的は人により異なりましょうが、描く技術を学ぶ中、自分の心と向かい合い、そして仏さまをより身近に感じられるようになっていただけたらと考えております。

教室では、長い歴史の中で様々に描かれてきた仏さまのお姿を手本として、実際に筆をとって描いていきます。この過程で多くの時間、線を描く練習をします。基礎が身につき、さらに上達しますと、紺紙(こんし)に純金を用いて一尊の仏さまを描きあげていきます。この紺紙金泥(こんしきんでい)描きに習熟し、いよいよ彩色の準備に入ります。

仏さまを極彩色に仕上げるためには、細かな技法をたくさん駆使します。そのための技法は伝統的なものですが、講師の先生がゆっくりとていねいに教授し、最終的には高度な技術をもって、本格的な仏さまのお姿を描きあげられるようになります。

年齢・経験の有無は問いませんので、どなたでも参加して学ぶ事ができます。興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

参加を希望される方へ

仏画教室

善通寺仏画教室は、下記のように毎月2回開かれていますが、受講される方は月1回のみの参加となります(月2回のうちいずれかの日にご参加いただくようになります)。また、受講料の他に、筆などの教材を別途ご購入いただきます。

仏画教室への参加お申し込み、またお問い合わせは、下記「申込先」へお電話くださいませ。

【日 時】

毎月第3水曜日・第4日曜日
両日とも午前10時~午後2時

【場 所】

総本山善通寺 遍照閣2階 遍照閣の場所
※善通寺の行事によって場所を変更することがあります。

【受講料】

1回分 3,000円(半期6回分の前納をお願いしています)
※教材費は含まれておりません。別途必要に応じてご購入いただきます。

【申込先】

総本山善通寺 仏画教室係
電話:0877-62-0111

PAGE TOP

【お問いせ先】
総本山善通寺
〒765-8506 香川県
善通寺市善通寺町 3-3-1
電話)0877-62-0111
FAX)0877-62-4302