光明殿こうみょうでん

西院「誕生院」
光明殿

光明殿は、納骨永代供養施設として平成21年(2009)建立されました。基壇部の八角形の十三層塔は追善供養のご本尊「十三仏」をあらわし、その上に立つ五輪塔は大宇宙そして胎蔵界大日如来を象徴するものです。内部の納骨、供養施設には弘法大師像、十三仏などの諸仏を安置し、清浄な空間を創出しています。宗旨・宗派は問いません。

永代供養塔光明殿のご案内(PDFファイル3MB)