聖天堂しょうてんどう

西院「誕生院」
聖天堂

「聖天さん」として親しまれる大聖歓喜自在天は歓喜天とも呼ばれます。あらゆる罪障を取り除き、富貴財福をも受けるとともに縁結び・夫婦和合・子授け等、その功徳は広大無辺です。現在の建物は、平成16年(2004)に上棟・再建されたもので、設計は孤島慧快氏が手がけました。毎月1日、16日に月例法会が営われます。