年中行事

6

舎利講

しゃりこう
日時
6月16日~7月16日 午前9時
場所
舎利講法話

舎利講はお釈迦さまの遺徳を偲び、1ヶ月間にわたって寺内外の平安と五穀豊穣を祈る法要です。

舎利とは仏教の開祖お釈迦さまの遺骨のことで、仏法を象徴するものとして尊ばれました。法会では、お釈迦さまをたたえる和讃を一同でおとなえし、最後に舎利拝載があります。

また、お釈迦さまが在世の頃、雨季に弟子たちを集めて説法や修行をされた「夏安居」(げあんご)にちなみ、寺内の僧侶が日替りで説法して、日ごろ研鑽を披露します。

舎利講舎利拝載舎利拝載